ヒカリテラス

言葉の力で光を照らす。

記事一覧(22)

心が「コワレタ」音

こんにちは、ヒカリテラス新人のわたです。色々(ホントに大量にw)あってこの度こちらで執筆活動を開始させていただくこととなりました。宜しくお願いいたします。色々な夢希望を持つピチピチの若者が集まる中、一人で平均年齢ぐんと上げてる社会人ですが^^;そもそもやろう、って思ったきっかけは3年前に初めて聞いた「生きづらい」って言葉。ほとんどの人は「そんなの関係ねぇ」「そんなの関係ねぇ」(ここで「ハイ、オッパッピー」と心の中でつぶやいた人は座布団を全部没収w)って思ってるんでしょうが。誰にでも起きることなんだ、って改めて実感したから。フツーに生きているつもりでも心を壊すファクターは実は日常社会にてんこもり。自分には関係ない、って思っていてもいつか忍び寄る見えない魔の手。そんなわけで今回はmy黒歴史の時系列的に見て近い2回目から。ホントに心壊してダメな期間を過ごした自分のお話。ホントに自分のこと分かってくれてる人から「あの頃目が死んでた」って言われる期間。人に裏切られ、強制的な別れもあり、正直いなくなりたくなった時期がありました。生きづらい、って無関係な人っていないんだなぁ、って思い知らされた経験。(まぁ、このワード知ったの最近ですけど)普通に生きているのに心を壊す、って誰にでも起こり得ることだから。そんなお話を一つ。裏切られて追い打ち

言葉を大募集!【#あなたの言葉は誰かのヒカリ】

皆さんこんにちは!ヒカリテラス編集部です。言葉の発信地ヒカリテラスをスタートさせて1年が経とうとしています。まだまだ、ラジオでも記事でも多くの言葉を発信できてはいませんが1年という年月は感慨深いなと思います。言葉の発信地ヒカリテラスは、『言葉の力で“生きづらさ”にヒカリを照らす』ことを目的としてスタートしました。そして少しずつですが、言葉というツールで生きづらさを感じている人と共感の輪を築けるようになってきている気がします。そして、色んな思いや感情を持って生まれた言葉が、誰かの心を照らすヒカリへとなっていることがとても嬉しいです。今回は、そんな言葉が誰かのヒカリになる瞬間が色んな場所で広がっていけばいいなと思い、皆さんと作り上げる企画を立てました…!その名も……!#あなたの言葉は誰かのヒカリ若者の自殺が急増するのが9月1日や新学期明け。どことなく不安な気持ちになったり、苦しくなったり、そんな気分が増える日でもあるのではないでしょうか?そんな気持ちが、色んな暖かい言葉を通して和らいでいったらいいな。言葉を媒介して、誰かのヒカリになったらいいな。そんな願いを込めて、企画しました。たった一言でもいいんです。何気ない言葉でもいいんです。本の中にある暖かい言葉に救われたように、アニメの主人公のセリフに生きようと思わされたように、新聞のコラムに共感したように、友達の何気ない言葉に嬉し涙したように。#あなたの言葉は誰かのヒカリ、#ことヒカ を通して、社会に暖かい言葉があちこちへ広がったらいいなと思っています。《企画概要》#あなたの言葉は誰かのヒカリ参加方法:SNS(Twitter Facebook Instagram)で、生きづらさや苦しさが和らぐような言葉や、実際に自分自身が出会って救われた言葉、言われたり出会って嬉しかった言葉を投稿してください。投稿の際は、#あなたの言葉は誰かのヒカリ もしくは #ことヒカ2019 を忘れずに!(いいね!しに行きます☆)募集期間:2019年8月25日~2019年10月25日

「ヒカリテラス」で記事を書いてくれる人を募集します✨

皆さん、こんにちは!今回は、『ヒカリテラス』の記事を書いてくれるライターさん募集のお知らせです✨ヒカリテラスのライター……、すなわち、『照らし隊』!!!ヒカリテラスは、社会と言葉の発信地として、言葉の力でたくさんの人の心に光を照らし、言葉の力で、社会で見え隠れする「生きづらさ」に光を照らしていく…そんなプロジェクトです。たくさんのところに光を『照らしたい』!……『照らし隊』!!という思いでライターチームの名前を付けさせていただきました。笑ヒカリテラス『照らし隊』は、何をするの???はい!これが一番重要な内容ですね!『照らし隊』で何をするのかを簡単に言うと、ヒカリテラス内で公開する記事の執筆です♡《ヒカリテラス『照らし隊』活動内容》・「生きづらさ」「社会的マイノリティ」に関する記事の執筆。(コラム、インタビューなど形は問いません。)・継続的な記事執筆も、1回だけの記事執筆もOKです。・ヒカリテラス記事執筆ガイドラインに沿って執筆していただきます。・ヒカリテラス編集部の校正、校閲が入ってからの記事の公開になります。記事を通して、「生きづらさ」や「社会的マイノリティ」について、当事者の気持ち、当事者の心に寄り添える言葉を紡いでくれる人を探しています!『照らし隊』にまつわるFAQsQ. 地方に住んでいるけど参加できる?メインのミーティングや打合せをオンライン上で行っているので、どこに住んでいてもネット環境が整っていれば活動は可能です!現在も、地方で活動している子もいます。しかし、代表が関東在住のため、現地でのミーティングは関東で行う可能性が高いです…涙Q. 学生じゃなくても参加できる?今のところ、メンバーの大半は学生を占めていますが、学生限定で募集しているわけではないため参加可能です!社会人や大人の方の応募もお待ちしています…!Q. 当事者じゃなくても参加したい!当事者じゃなくても、「生きづらさ」や「社会的マイノリティ」について関心を持っていたり、その現状を変えたいと思っている方なら大歓迎です!ぜひ面談で思いをありったけお聞かせください!Q. 記事を書くとき、ノルマや報酬はある?ノルマはありません!記事を書きたいなぁという時に書いてもらう形になります。また、ボランティアのような形(非営利)で活動しているため、報酬若しくはギャランティはお支払いできません。涙ここまで読んで、ちょっとでも気になったら、ぜひ応募してほしいです…!ぜひ、応募をお待ちしております!応募フォームはこちらから👇